錦織選手、三連覇達成!

男子テニス:メンフィス・オープンで15日(日本時間16日)、米メンフィス・メンフィスラケットクラブのシングルス決勝で今季初優勝!自身初の同一ツアー大会3連覇を達成したようですね。

世界ランキング5位で第1シードの錦織はシングルス決勝で世界15位の第2シード、ケビン・アンダーソン(28=南アフリカ)に6-4、6-4でストレート勝ちとは流石です!
優勝後のコメントで
「序盤から試合に入り込めた。リターンの調子が戻ってきたのが弾みになった。この優勝で頭の中でもやもやしていたのが少し晴れた。」
とおっしゃっていたそうです。

どんなにすごいプレイヤーでも悩んだり苦しんだりするんだなと思いました。このまま楽しくテニスを続けてほしいです!

年末の大掃除

もう年末ということで、自分も部屋を掃除するのですが、今回は様々な用途で使える重曹をつかって掃除をしてみようかと思っています。

また気が向いたら、自分が感じた重曹の効果を投稿したいと思います。

ダルビッシュが山本聖子さんと交際

ダルビッシュさんと山本聖子さんが交際していると報道されました。
前妻の紗栄子さんが子供二人の養育費に月1000万を請求するようなウンコだったので次は幸せになってほしいものです。

ところでダルビッシュの次男は本当にダルビッシュの子供なのだろうか・・・

貴様

前回の記事にも少し書いたのですが、「貴様」は本来目上の人に尊敬の意を含めて用いる言葉だったようです。
では、実際に親や先生、上司に使うとどうなるんでしょうか?誰か試してみてくれませんか?

言葉の誤用

最近男性が女性を壁際に追い詰めて手を壁にドンと突く行為を壁ドンと行っているのをよく見かけますが、
この「壁ドン」はもともと隣の部屋が騒がしい時に壁を殴る行為のことを言っていたとおもうんですよね。
いつの間にかに意味が変わってしまったようです。
ほかのにこのように間違って使われている言葉がないか調べてみたのですが、結構ありました。少しだけ紹介すると
・他力本願
・役不足
・貴様
・フラグ
・確信犯
・敷居が高い
・すばらしい
・リア充
などなど、私も当然のように誤用していました。
特に他力本願や貴様、確信犯は正しい使い方をしている人のほうが圧倒的に少ないんじゃないですかね。